本文へスキップ

カウンセリングやセカンドオピニオンは大阪・登録商標山手心理相談室(ミュゼ本町相談ルーム)へお気軽に。

電話でのご予約・お問い合わせはTEL.06-6180-6280

〒541-0057 大阪市中央区北久宝寺町4-3-8-512

夫婦問題の解決1HUSBAND and WIFE

夫婦がセックスしなくなる原因

最近よく言われるのが「セックスレス問題」です。夫婦の仲良し度をチェックする手っ取り早い方法が「性交
渉はどれくらいの頻度ですか。またパートナーとのセックスには満足していますか」という質問だったりしま
す。それくらい夫婦関係にとっては大切な要素なのですが、最近はセックスがない夫婦も多くなっているよう
です。

 夫婦問題 カウンセリング  夫婦関係再構築 大阪  夫婦関係 カウンセリング


セックスレスの厳密な定義は

『病気など特別な事情がないのに、1か月以上性交渉がないカップル』

となりますが、通常は一定期間性交渉がないカップル(結婚していなくてもある程度交際期間があるカップル
もやはりこの問題が出てくるケースも多いです)のことをさしたほうが適切だと思います。

それほど、夫婦間のセックスレスについては最近とても悩まれている方が多い問題です。原因としては身体的
要因と精神的要因が考えられます。

身体的要因

こちらは、EDや生理痛などの問題がメインです。基本的に婦人科や泌尿器科で対応したり、内科扱いでの糖
尿病治療という多角的な面から関わっていかなくてはなりません。EDとは「勃起機能の低下」を意味し、英語
でいえば「Erectile Dysfunction」日本語で「勃起障害」あるいは「勃起不全」と訳されます。

そのような言葉にすると、完全に勃起ができない状態ととらえがちですが、実はそうでもありません。勃起に
時間がかかったり、勃起しても途中で萎えてしまったりして、満足のいく性生活ができないというケースも含
まれています。

専門的には「性交時に十分な勃起やその維持ができずに、満足な性交が行えない状態」と定義されています。
バイアグラなどの服用で良くなることもありますので、専門医をまずお訪ねください。

精神的要因

セックスレスの問題で一番大きな原因が、パートナーを恋人という観点で見られなくなってしまうことです。
結婚(同棲)生活が長くなると、パートナーをまるで自分の兄弟姉妹のように感じてしまうことがあります。
「飽きる」あるいは「倦怠期」と呼ぶこともできるでしょうか。

これには、夫婦のあり方に問題があり、言葉や行動が原因でトラウマとなっている場合もあります。

別に、パートナーが生育歴(特に幼児期)の中に、悲しいトラウマが隠されていたり、成長途上での出来事によ
ってトラウマ生じ、「セックス拒否」という形となって現れている場合も考えられます。

さらに、これは見逃されやすいのですが、発達障害などによる「性的行動能力が低い」というケースも考えら
れます。アスペルガーなどの発達障害がもたらす影響ですね。これらは逆に作用する(異常な回数のセックス
を求める)などの場合もありますので、ぜひご相談ください。決して性格の問題ではありません。

これらの原因は一つ一つが大変複雑で、すぐに改善できるという簡単な問題でもありません。しかしセックス
レスを通じてご夫婦がお互いにもう一度夫婦の在り方を考えていかれることができれば、お互いが良い方向へ
進まれることも可能だと考えられます。


山手心理相談室では、上記のような状況を的確に把握し、お二人の夫婦関係が改善していく(修復という意味
ではありません)ようサポートさせていただきます。

*パートナーが、残念なことにパーソナリティ障害だと考えられることもよくあります。お越しいただいても
パーソナリティ障害(統合失調症などの病気も含む)には対応できませんので、何卒ご了解をお願いいたしま
す。
山手心理相談室ミュゼ

shop info.店舗情報

カウンセリング/SSTルーム

山手心理相談室


〒541-0057
大阪市中央区北久宝寺町4-3-8-512


TEL.06-6180-6280


営業時間・カウンセリング方針
詳しい料金などは上記リンクよ
山手心理相談室メインサイト
をご確認ください。

メールでのご予約


ご来室マニュアル

セックスレス

心の相談室