本文へスキップ

カウンセリング・スキルトレーニングは大阪・山手心理相談室(登録商標)へ。アスペルガー症候群・ADHDなど発達障害の改善には全国各地からお客様がお越しになります。

電話でのお問い合わせは06-6180-6280

〒541-0057 大阪市中央区北久宝寺町4-3-8-512

セカンドオピニオンsecond opinion

セカンドオピニオン〜こころに不安を抱える方に〜

医療機関でいうセカンドオピニオンとは、現在の医療機関における自分の病状診断や治療方針について疑問が
あったり、より新しい・効果の高い治療を考えるために他の医療機関(医師)意見を 求めることをいいます。

 カウンセリング セカンドオピニオン カウンセリング セカンドオピニオン   カウンセリング セカンドオピニオン


医療機関でのセカンドオピニオンは次のような不安を除去する効果があります。

★今の治療を長く続けているが、一向に良くならない。

★診断結果に納得ができない。

★「様子を見ましょう」といわれて長期間経過している。

★手術のほかに方法はないのか説明してもらえない。



こころの問題については、セカンドオピニオンどころか、最初の選択(精神科・心療内科・心理療法・スピリ
チュアル・整体・ヨガなど)すらクライエント(患者)に一任されているような状況です。最初の選択先の療
法を、言い方は悪いですが「押し付けられている」といえるでしょう。

実際、なぜセカンドオピニオンを受けるのかといえば、自分にとって<ベストの治療>を受けたいという意思
があるからです。

こころの問題も、身体の病気と同様、まず症状(病気なのかそうではないのか)を判断し、最適な治療や療法
を受けることができないものでしょうか。一般的に、ごく一部の場合の除外すれば、カウンセリングや心理療
法に健康保険は適用されません。高価な心理療法(ヒーリング・催眠療法・有名カウンセラーのカウンセリン
グなど)は一回あたり1万5千円以上・高いところでは5万円以上請求されます。

山手心理相談室では、ご来室いただく方へのインフォームド・コンセントに加え、よりよい治療法をお客様ご
自身が選択できるように、セカンドオピニオンを積極的にお勧めしています。


次のようなケースで、選択に迷われた場合はぜひご一報ください。


・催眠療法に通っているが、催眠術にかかった気がしない。

・認知療法の名人という人に受けているが、意味がわからない。

・そもそも何を話したら良いのかわからない。

・3ヶ月で回復するといわれたが、まだ良くなった気がしない。


「今通っているカウンセラーに失礼になるのでは」と思われがちでしょうが、その心配は必要ありません。
当相談室の場合、今通っておられるカウンセラーの同意や確認書は不要ですし、無理に当相談室への変更をお
願いすることもありません。遠方の方も安心してお越しください。


★セカンドオピニオン料金★

★セカンドオピニオンも長所ばかりではありません。まったく違う考えを聞いて迷ってしまったり、今までの
心理療法や治療がまったく効果がないとショックを受けられる場合もありえます。身体の問題以上にこころの
問題はデリケートな部分がありますので、よくお考えの上後相談ください。

 セカンドオピニオンご希望時間  セカンドオピニオン料金
 1時間以内   6,000円
 2時間以内  10,000円

ご連絡いただく際に「セカンドオピニオン」である旨お伝えください。面談前に症状をお尋ねするなどの作業
が必要です。また、通常の料金体系とは違いますのでご了承をお願いいたします。

(以降当相談室にお越しいただく場合は調整させていただきますが、お通いいただくことが条件ではありませ
 んので、どうぞお気軽にお声掛けください)
カウンセリング 大阪


営業時間・カウンセリング方針
詳しい料金などは下記より
山手
心理相談室メインサイト
をご確
認ください。

カウンセリング/SSTルーム

 山手心理相談室

(ミュゼ本町相談ルーム・大阪市
 中央区本町駅徒歩3分)

メールでのご予約


カウンセラーについて

初回ご来室マニュアル

認知行動療法

サイトマップ

派生症状

ご卒業者様へ

こころの相談室

地域情報

山手スタイル